らくがき速報

タグ:玉川徹

1: @らくがき 2019/05/14(火) 08:37:08.45 ID:GEl9T+3s9
ソースはテレ朝


tamaka

関連





【【悲報】モーニングショーで玉川、青木が佐藤浩市を必死に擁護】の続きを読む


玉川氏は、今月15日に都内で行われた村本とフリージャーナリストの安田純平氏(44)らのトークライブを取材。玉川氏からツイッターで発信し続けることを聞かれた村本は「意味がある。炎上したら広がる。広がったら考える人が増える」と答えた。

この意見にスタジオで番組MCの羽鳥慎一アナウンサー(47)は「ボクは違うと思います。広めるために炎上させるのはダメだと思いますね」と見解を示した。

村本が、さらにテレビについて「テレビは不安を解消するための道具で真実を伝えるための道具じゃない」と断じると、この意見にアシスタントの同局・宇賀なつみアナ(32)が「(テレビは)安心させるというか、娯楽として面白いもの、楽しいものを作る、伝えるというのはもちろん、役割として大切だと思いますけど。やっぱり報道という世界に憧れて入って来た自分は、ちょっと現実は違ったなと思って情けなかったり、悔しかったりすることは確かにあります」と明かした。

この言葉に羽鳥アナが「どこが違うの?」と尋ねると、宇賀アナは「うん、まぁ、いや、何でしょうね」と顔を紅潮させ口ごもった。

ここで羽鳥アナが、さらに「ウソ言っているの?」と聞くと、「ウソは言ってないです。ウソは付けないから」と返していた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00000084-sph-ent



hatoriaa



【宇賀ちゃん「報道に憧れて入ったけど現実は違ったなと思った」 羽鳥「どこが違うの?」】の続きを読む


慰安婦問題について「天皇が謝罪を」と発言した文議長。政府は謝罪と発言の撤回を求めたものの「盗っ人たけだけしい」と反発し、新たな波紋を広げている。

元共同通信の青木理氏は発言の真意について、韓国の記者の見方として「決して悪意だったんじゃないんじゃないか」と主張。

(中略)

一方、取材生活30年のテレビ朝日・玉川徹氏は、日韓関係の断交を要求するネトウヨ(ネット右翼)を疑問視。

「日本から見た時、『韓国なんかと付き合わなければいい!』ってネトウヨなんかは言うわけだけど、そういうようなことで日本の未来にどういう未来があるんだと。中国がこれから伸びていく。朝鮮半島は統一されていく。米国はどんどんアジアから引いていく。どうするんですか?」と日本が極東で孤立する可能性に触れ、問題提起した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000019-tospoweb-ent


tamaka


【玉川徹「韓国なんかと付き合わなければいいってネトウヨが言うんだけど」】の続きを読む


5日の「羽鳥慎一モーニングショー」は中国の春節の花火・爆竹を特集した。特集では、10年前は北京市内だけで火災が100件以上発生し、けが人は400人以上とも伝えられたこと、爆竹の煙は深刻な大気汚染を引き起こし春節が明けると街は白いスモッグに覆われること、その後都市部では爆竹や花火を制限する動きが加速し、北京市内では天安門広場を中心とした半径15キロのエリアで花火や爆竹が禁止されたことを紹介した後、唐突に、いま中国で鉄道の他人の席を勝手に占拠する「覇座」が社会問題化していることを伝える映像に切り替えた。

これについて、玉川氏は「VTRを見て興味深いと思ったのは、ディレクターも含めた日本人の意識。花火の話で始まったのに『覇座』の話を間に入れる。全然関係ない。
なんでこれ入れちゃうんだろう。ディレクターの心理ってなんだろうって考えてたんですけど、『中国でこんなにモラルが低いですよ』っていう話いっぱいあるじゃないですか。
今まではずっと下に見てきたけど、経済ではもう抜かれてるし、どんどん置いていかれるんじゃないかという意識が、『中国こんなにまだ下だよ』というのをやりたくてしょうがないという意識があるのかなと思う」などと述べた。

中国版ツイッターのウェイボー(微博)では、この番組に中国語の字幕をつけた動画が多数掲載されている。中国紙・環球時報のウェイボー公式アカウントもこの動画を転載し、「突然の静けさ。日本のテレビ局が中国を中傷すると、コメンテーターが態度をがらりと変えた」などと伝えた。

中国のネットユーザーからは、玉川氏について「『事実そのものについて論ずる』態度は称賛に値する」「とても理性的で客観的」「コメンテーターのかがみ」「ディレクターにきつい一発をお見舞いした」などの声が上がっていた。中国人のモラルについては「14億人もいるのだから1日や2日で良くなるものではない。改革開放からまだ40年。少しずつ良くなっていくだろう」「悪く言われないためにみんなで気をつけよう」などの声が上がっていた。


https://www.recordchina.co.jp/b685623-s0-c60-d0054.html



tamaka


【【朗報】中国のネガティブ報道に苦言を呈した玉川徹さん、ウェイボーで大絶賛される】の続きを読む


aokiaのコピーa


【青木理「韓国の瀬取りの可能性はほぼないと思う。北朝鮮に制裁してる、ありえない」】の続きを読む